型番、製造番号がわからない

中古スマホのメリットとは

中古スマホのメリットとは スマホ買取店で中古スマホを買う人は、できるだけ安く利用したいという方です。
最新の機種でも新品で購入するより安く入手できるというメリットがあります。
また、すでに新品の販売は終了していて中古でしか手に入らない端末がほしいという人にも利用されます。
慣れ親しんだ端末が気に入っているため、それをまた使いたいと感じる方にとっても、たとえ中古でも利用したいと考えます。
その他、サブ端末としてほしい人にも需要があります。
複数端末を最新機種でそろえるにはやはりお金がかかります。
ところが、中古ならば、少し古い機種なら1万円未満でも売っています。
そして、サブで使用するならそれで性能的にも十分通用します。
このように、利用することのメリットは、安く入手できる、古い物でも入手できるという点にあります。
ただし注意も必要で、端末にロックが替えられた赤ロムを入手してしまうリスクがあります。
そのため、赤ロムの保証をしている業者を利用したほうが安心です。

スマホ買取店で査定だけしてもらうことはできる?

スマホ買取店で査定だけしてもらうことはできる? スマホ買取店で査定だけしてもらうことはできます。
その金額に満足できなければ売る必要はありません。
業者による査定の結果は、あくまでこれくらいの価値ですよ、ということを申し込んだ人に知らせる行為です。
その後、それに対してその値段なら売りますという意思表示があって初めて契約に対する合意が形成されます。
それ以前は、あくまで契約成立のための交渉段階にすぎません。
したがって、法律的には何ら契約を締結する義務はありません。
そのため、スマホをなるべく高価買取業者に売りたいという場合には、複数の買取業者に査定を出してもらって、最も高く買取価格を提示してくれたところに売却するというのが賢い手法です。
また、売るつもりはないけど現在の価値を知りたいという際に利用しても良いでしょう。
ただし、悪徳店の場合は、査定をしたのだから売れと強要するところがあります。
応じる義務はありませんので、何かトラブルが起きたら警察に相談しましょう。